ミコブログ

miconosの活動日記とかイベント情報とか…
miconosTOPへ戻る
<< 5月29日(金) ミコブログリレー59日目 | TOP | 5月31日(日) ミコブログリレー61日目 >>
5月30日(土) ミコブログリレー60日目

 誰が地方出身組のホープやねんって思いつつ香川県からこんにちは。

周りを見渡すと田んぼと畑しかないので否定はできません。

実は私、特急列車の中でブログを書いております。というのもしばらく香川に帰っていたのですが、緊急事態宣言が解除され、バイトの都合もあるということで久々に上京しています。市バスに2ヶ月ぶりにのらないといけないと思うとぞっとします。

ちなみに僕の住んでいる地域では路線バスが廃止されています(誰が地方出身組のホープや)

 

 せっかくなので聞いてみたいのですが、うどん県と言えば、何を思い浮かべますでしょうか?あっうどん県じゃなかった香川県だった。あっ答え言ってもうた、、

そうですね、うどんですよね(棒読み)

先日のスペイン語の授業でスペイン人の先生に「¿De dónde eres?」と聞かれて「Soy de Kagawa」と答えたところ、「UDONne」って言われました。UDONって固有名詞なのね。スペイン語でもうどんって発音するのね。

他の人が神戸とか福岡とかいってもコメントしないのに、KAGAWAだけコメントきました。

神戸に勝った(誰が地方出身組のホープや)

 

 スペインにまで認知が広まるほど、世界のうどん県となっていますが、県民のうどんへの愛には流石誰もかないません。うどん県民だったときは、土日の昼は必ずうどんを食べにいっていました。ところが今回の帰省では、新型コロナウイルスの影響も有り、昨日の時点で一度もうどんを食べにいくことができていませんでした。電車の旅は早く家についたほうが楽なものです。だから12時の列車に乗ろうと思っていました。

が、おとといの夢でうどんに追いかけられる夢を見ました。恐怖でした。だから近所のとてもおいしいうどん屋にいくために、電車に乗る時間を遅らせました。たかがうどん。されどうどんです。

香川県民がうどんに合わせて生活を変えるように、大阪の人はたこやきに合わせて生活を変えるんですかね?知らんけど

ちなみに一本後後ろの列車は二時間後でした。(誰が地方出身組のホープや)

 

 ミコブログなのでちょっとだけミコノスの話をします。

今年僕はNF委員になったのですが、二つの問題があります。そもそもNFは開催されるのかと、開催されたとしても果たしてよしきさんはNF委員に引き継ぎを果たすことができるのかという問題です。去年のようなNFを実現するためにはこの二つの壁を乗り越える必要があります。ですが、僕は何もすることができません。ということで今はステイホームしながら勉強でもして、なんとかうまくいくことを願うことにします。

 

 勉強と言えば、上でスペイン語しゃべれるんだぜアピールをちゃっかりした僕ですが、実はすでにスペイン語演習の落単の危機に瀕しております。後6回ある小テストで4回も50点以上をとらなければなりません。かなり厳しい戦いです。単位を落としてもミコノスのメンバーに会わなければいじられないからいいやって思わずに、ちゃんと単位はとりましょう@やまたけ

 

 次は生粋の大阪人にバトンを渡します。大阪の人にとってたこ焼きってどんな存在なんですかね。ちゃんとテーマをリレーしたので答えてくださいな、姉さん。

 

 ぐっちがお送りしました、さようなら〜

| 活動 | 16:20 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする