ミコブログ

miconosの活動日記とかイベント情報とか…
miconosTOPへ戻る
<< 4月13日(土) | TOP | 4/28(日)新歓BBQ >>
4月24日(水)

皆さんこんにちは。

 

2回生の小西です。お久しぶりです。

1回生の気分で日々を過ごしていたら、いつの間にか2回生になっていました。時の流れの速さを痛感します。いやあ、速いなあ。

思えばちょうど1年前のこの時期に、学部の同じクラスの人たち(と上回の先輩)と市内の山奥に新歓旅行に行ってました。

まだ右も左もわからなかった自分は、旅行の具体的な行先も覚えておらず、泊まった民宿の名前も覚えておらず、とにかくゲームとかをしてひたすらに楽しかった、という思い出だけが残っています。もう一度あの頃に戻りたい...(今の授業のしんどさを思い浮かべながら)

 

話が脱線しました。今回の活動報告です。

4/24(水)は、新入生がたくさん来てくれました。人数は10から20人ぐらいはいたんじゃないかな...?

かなりの人の多さだったので2コースに分かれて泳ぐことになりました。新入生の皆さんがとりわけ活発に泳いでいる姿が、自分の印象に強く残りました。

アフターに行く人もその日は20人くらいと多く、賑やかな雰囲気の中で食事を楽しみました。

 

さて、私の方は4/21(日)にバスに揺られて、左京区の大原という場所に観光に行ってました。何しろその日は特にやることもなく、ややもすれば一日中部屋の中に引きこもりかねないという危険があったので、少しでも体を動かすという目的で、普段あまり行かないような場所に足を運ぼうと思ったわけです。

大原は市街地の喧騒から離れた自然のあふれる場所で、最澄の建立した三千院や、『平家物語』ゆかりの寺である寂光院などの歴史的建造物も多く残っています。バスから降りた後は、ひとまずお寺をいろいろ巡り、辺りを散歩して、時たま風景の写真を撮ったりしました。

山あいの地域なので割と涼しく、そのせいか桜などの花々もまだきれいに咲いていました。中には下の写真のような紅色の桜が咲いている場所もあり、思わずカメラに収めてみました。

 

 

多少歩き疲れましたが、充実した一日を過ごすことができ、とても楽しかったです。

しかし、帰りのバスに乗っている最中にふと過去の写真を見返してみた時、恐ろしいことに気がつきました。この紅色の桜を撮った場所は、1年前に自分が新歓旅行で泊まった民宿のちょうどその場所だったのです。

「旅行先も、泊まった民宿の名前も覚えていない」とは書きましたが、まさか実際に目の前まで来ているのに全く思い出すこともできず、ただ桜がきれいだという印象しか浮かべずに写真を撮っていたあの時の自分の浅ましさたるや。今思い返すだけでも恥ずかしくなります。

長々と書きましたが、自分みたいにならないように、(特に新入生の)皆さんは一日一日を大切にして大学生活を過ごしていただきたい、というのが私の伝えたいことです。

 

何か校長先生の話みたいになってしまいましたが、読んでくださり、ありがとうございました。

| 活動 | 02:27 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする