ミコブログ

miconosの活動日記とかイベント情報とか…
miconosTOPへ戻る
<< 10月6日(土) | TOP | 10月13日(土) >>
10月10日(水)

どうも じょうです。

時の流れとは恐ろしいもので、僕達から容易に記憶を削り取ってしまいます(ミコブログのIDとパスワードわかるまで20)。初めて投稿した時から3年も経っていたんですね。まさかもう一度書くと思っていなかったのですが、4年目の自分を記録できるいい機会ですので楽しみながら書いてみようと思います。

まず活動報告。

いつも通りしゃべって泳ぎました。人数が多たったですが回転がはやく、たくさん泳げました。(食レポ実況おわり)

泳いだ後はツムラに行きました。原付で一足先に向かい、マスターと世間話をするのが僕の中の恒例になっています。ツムラに通うのも4年目になりますが、マスターから呼ばれるあだ名が会長伊東君焼き肉の丈太郎大将伊東君といった感じで次々変わるのが面白いです。今日は盛り合わせを頼みました。味は変わらずおいしかったです。ツムラではメンヘラの話やメロンとか桃の話、恋愛の話などが流れていました。急に優太郎のメンがヘラったのがおもしろかったです。

そしていつものようにヘルメットの中でアナゴさんのモノマネを練習しながら一人寂しく帰りました。(まったく上手になりません誰か教えて)

 

さあそろそろ終わりにしてもいいのですが、もう少し書きます。

 

銀杏にキンモクセイ、うろこ雲、赤トンボなどなどすっかり秋らしいものが目立ってきました。でも活動に行くと、皆さんはポカポカしている様子ですね。よく見ればそうじゃない方ももちろんいますが、隣がポカポカしていればきっと自分もポカポカすると思います。

 少し前から「エモい」という形容詞が流行っていますよね。感情が動かされたとき、に使うらしいのですが、初め僕は好きじゃありませんでした。感情にもいろいろあるのにまとめて楽するのはどうかなあと。でも最近はいい所もあるなと思うようになりました。

 理系の4回生の多くは研究室に配属され、後期から卒論に向けて動き出します。いままでの勉強を、授業を受けテストを受ける受動とすると、今は自分のテストを自分で採点し自分にバツをつける主働のように感じます。なにが言いたいかというとストレスがすごいってことです。

 そんな辛い時に時にストレスごと感情にフタをするのではなく、小さな出来事にも「エモい」と名前を付け感動することで生活を楽しくできると思います。

 

ポカポカしている人を見てエモいと思えるかどうかは個人差が非常に大きいと思われますが、春が嫌いな人は少ないでしょうし、最近メンヘラっている方は活動に行って元気をもらいましょう。僕の場合すでにプラス面の感情がほとんど機能していないので手遅r

 それではこのへんで終わりにしたいと思います。長々と失礼しました。あたまは止めても手が書きたいというので駄文になってしまいました。さて僕の言いたいことは伝わったでしょうか。腹黒い僕の事をよく知っている人ならわかるかもしれませんが、10字以内で要約しろと言われれば…

| 活動 | 14:54 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする