ミコブログ

miconosの活動日記とかイベント情報とか…
miconosTOPへ戻る
<< 7月4日(水) | TOP | 7月18日(水) >>
7月11日(水)

 こんにちは。32ndの重丸です。あれやこれや考えているうちに、先日なかいさんが投稿されたので焦って書き始めたところ書けました。テスト期間はテスト勉強以外のことが大変捗るようです。とはいえ、遅くなってしまい大変申し訳ございません。ごめんね、とみー。

 

 今年度はじめて書くので、新入生に向けて自己紹介からしようかと思います。32ndという時点で、お察しの通り3回生です。去年はほとんど毎回来ていたのですが、なんやかんやと、最近は5回に3回くらいのペースでしか来ていません。しかも1回生とまだ、ほぼ話しておらんという。だから、それくらいの頻度で見かけはするものの知らん男がいるなと思ったら、そいつが私です。はじめまして。

 話していないといっても、新入生のことが嫌いだからというような理由ではないのでご安心ください。人数が多いので誰と話せばいいのか分からないだけです。はい。ご安心とか言ったのですが、このような居るか居ないかもあやふやな妖精(老がい)みたいな存在に嫌われようと好かれようと些末な問題ですね。

 

 夏に入り、しばらく経ちました。今年は豪雨や猛暑のために容赦のない毎日が続いておりますが、そうした気象の合間、日の落ちた後に時折訪れる一時の穏やかな時間は、いつにもまして優しい心地がします。雨上がりの街中に自転車で乗り出すと、ゆったりとした風が、冷たさと暖かさを含んで吹き抜けていったり。或いは、帰りの中書島駅で、電車を待ちながら線路の上流を覗き込むと飛び込んでくる、遠くで光るあれこれだったり。そうした雰囲気や光景に忍び込む、どこか覚えのある感覚。とまあ、こういうことを書いてしまうと一部の人は「また……」と漏らしてしまうかもしれないので、くどくど書きませんが。再演された過去を垣間見て、また夏がやってきたと、ようやく実感します。あれから、もう1年が経ちました。いまになって昔じぶんの書いたブログを読み返してみると、また違った視点から感想を抱くことができます。

 

 最近は「疎外と回帰」についてよく考えています。疎外されたものは、必ず別の形になって帰ってくるというものです。心理学でいえばフロイトやラカンが提唱したものが近いですが、この現象は身の回りを振り返ってみれば割と色々な場面で観測できます。簡単なものでいえば、テスト期間になって顕著になるそれまでのサボりや、人形に抱く不気味な感覚、拡大解釈すると、世界各地で勃発するテロまで。この観点から1年前のブログの内容を振り返るとき、日常に湧き出る過去の再演とは、疎外されたものの回帰に他なりません。

 「過去」は、「現在」にとっての異物といえます。つまり、過去は日常的に目の前から排除されているという仮説が立てらるのです。「なにを馬鹿なことを、過去は過去なのだから現在に生じるはずない」という意見が聞こえてきそうです。しかし、現在を生きること――時系列の中の「いま」を過ごせることというのは、なにも自明のことではありません。事実、精神疾患において時間性の障害というのは多々存在し、中には文字通り、タイムスリップを経験する方もいるわけです。私の主張とこうした現象とを安易に混同してしまうのはやや不適切ですが、簡単のために結論してしまうと、過去は異物として排除されており、だからこそ時折、ある形で回帰することがありうるのではないか、といえそうです。そして一年越しに、不朽の故郷を確信し直します。

 

 こうしたことを考えて何になるかと聞かれれば、特に何ともならないのとしか答えられないのですが、少しだけ普段見ている景色の解像度が上がること、すなわち、彩りの増えることで、人生は豊かになりますから、寄り道しながら生きることもそう悪くはないだろうと思います。

 

 活動報告に移ります。といっても、二週間以上前なので鮮明には覚えていないのですが、傾向として、今年は昨年度にもまして一回生がエネルギッシュなので、休憩している人をあまり見かけない印象です。しかも、体力だけでなく、スピードもあるという。毎年平均泳力が底上げされている感じがします。将来有望ですね。二回生の皆さん新歓おつかれさまでした。

 アフターは……この日はたしか、自分もツムラに行った記憶があるのですが、なんでしたっけ、最近あれですよね、3回生にもかかわらず大きいほうの机につかせてもらっている感じです。いや、新入生と話す機会ができるのでうれしい限りなのですが、1回生の皆さんは、こっちで食べたくなったらいつでも来てくださって構わないので……そのときはちゃんとどきますから遠慮せずにどうぞ。まあ最終的に回生隔てなく席ができたらいいかもですね。夏合宿で仲良くなりましょ。

 

 はい、最後になりますが本当、時間をかけすぎましたごめんなさい。ごめんなさいトミーごめんなさい。もう大体の人は終わったかもしれないですが、テスト期間休みですので次の活動はもう少し先になりそうですね。そのときにお会いできることを楽しみにしております。クーラーとの気温差で体調を崩さないようにお気をつけてください。

| 活動 | 11:28 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする