ミコブログ

miconosの活動日記とかイベント情報とか…
miconosTOPへ戻る
第2回新歓コンパ5月12日(土)

 

 

 

こんばんは!!同志社2回生の角畑です!

 

みなさんGWはどのように過ごされましたか??

カクハタは2日になんばグランド花月に行きました。1時間半は漫才、落語でのこりの1時間は新喜劇だったのですが、めっちゃおもろかった、、、銀シャリめっちゃおもろかった、、、

 

新喜劇ってたまに番宣で有名な俳優さんがサプライズゲストとして登場するのですが、カクハタはとても運が良かったのか、その日サプライズゲストとして菅田将暉さんと土屋太鳳さんが登場しました!!

 

2人が舞台に出てきた瞬間会場が大騒ぎ。お客さんが発狂していてうるさかったです。まったくもう。ちょっと有名人出てきたからって騒ぎすぎなんだよっ。2人の声が聞こえないんだよっ。

 

ちなみにカクハタはあまり2人のことを知りませんでしたが、人一倍やばー!!すげー!!きゃぁぁぁぁあ!!!と発狂していました。あは。

 

後ろの席だったので2人の顔がよく見えなかったのですが、遠くからでもわかる、土屋太鳳ちゃんの美女感。まぶしい。一瞬でたおたおのファンになってしまいました。(たぉたぉぉ…白目)笑

 

たぉたぉにめろめろな話は置いておいて、

みなさん新歓コンパおつかれさまでした!!

今回もたくさんの新入生に来てくれて賑やかでした!

 

一番すみっこの席でしっぽりと大人しく(笑)お食事をしていました。途中で喉が腫れてしまって声が出なくなって副会長や、なぎゃお先輩に笑われてしまいました。

なぎゃお、助けて。

 

そんな中テンションマックスのぃぬっしぃーが「そろそろチンゲンサイゲームせなあかんのとちゃう!?」みたいな感じで隣のテーブルから参戦してきて、突然チンゲンサイ大会が始まりました。新入生のikkiくんが苦戦していました(カクハタも苦戦した)。

 

飲みサーに入ったらいかにも一気飲みを強要されそうな新入生のikkiくん。ミコノスはそんなことありません。たとえチンゲンサイゲームでチンゲンサイを一本渡し忘れてしまったとしても、何も起こりません。あぁなんて健全なんだろう。ぐへへへへへ。

 

チンゲンサイゲームが終了したあたりからカクハタの記憶が何者かによって所々消されてしまいました。いったい誰がカクハタの記憶を消したのだろうか。カクハタの記憶を消してなんの意味があるのだろうか。。。真相が気になる方は、劇場版名探偵コナンをみにいきましょう。コナンくんは全ての謎を解決してくれます。副会長みたいに、上映前にトイレに行くと、少年が犯人の名前を大声で叫んでいるなんてことはきっとありません。(あのツイートおもろかった)

 

記憶が曖昧ながらも、藤林さんたちとaikoについて話したことを覚えています。

カクハタ「あ#こ/&a/&biいkpe//!!」(声ガスガス)

藤林さん「全然何言ってるかわかんない!!」

みたいなくだりを2、3回した気がします。楽しかったです。

ありがとうございます。¥(//∇//)¥

 

カクハタは一つ心残りがあります。そう。それはマイラブ、mキタさんに彼女を5人プレゼントするというミッションを達成できなかったことです!!悔しい!!なんてカクハタは無力なんだろうか!!!!!怒りがこみ上げて来ます。。無念…!!

コンパ前にそのことについてmキタメンバーとおしゃべりしました。

カクハタ「mキタさん彼女5人できました!?」

mキタkウキメンバー「できてへんわ!ガハハハ!」

何話したかあんま覚えていません。あは。

 

でもよく考えると、mキタさんにはsゲマルさんという恋人がいるんですよね。。。sゲマルさんが「mキタくんは僕のことなんて眼中にないんだ…」みたいなことを言っていた気がします。mキタさん、罪です!!浮気です!!結婚しましょう!!!ガハハハ!!

 

そんなこんなでコンパはめっちゃ楽しかったです!!みなさんありがとうございます!!

そしておつかれさまでした!!

最後まで読んでくれてありがとうございます!それではまたお会いしましょう!!バーイ!!!!

 

| イベント | 14:25 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
4月29日(日) 新歓BBQ

こんにちは!副会長兼ユニバ部長兼ブログ指名&催促係のとみーです。イベント系のこともちゃんとブログ書いていこうって思ったのはいいのですが、だれも指名してなかったので仕方なく僕が書きます。これでしばらく活動のブログ書かなくて済む。

 

 

さて、昨日4/29は3つ目の新歓イベント、BBQでした!20人以上の新入生が参加し、賑やかなBBQとなりました。何より良かったのは、天気が快晴だったことです。まさにBBQ日和!みなさん、日焼け対策はバッチリでしたか?気温も28℃まで上がって暑かったので、冷たい川の水が非常に気持ちよかったです。足を滑らせてビショビショになる2回生や、海パンを持ってきて存分に楽しんでいる新入生もいました。僕も来年は海パンとゴーグルを持って臨もうと思います!にしてもこんなに晴れるなんて、会長は体調がよろしくなかったのでしょうか?心配です。

 

途中、炭が足りなくてお肉が焼けないというハプニングもありましたが、みなさん美味しく食べていただけたでしょうか。やきそばが人気でしたね。新入生のあの子に食べさせてもらったどう見ても火の通っていないタマネギは、美味しすぎて(?)涙が出ました。マシュマロ焼く用の竹串を忘れたときはミコノス除名処分をも覚悟しましたが、優しい会計さんが持ってきてくれていました。ありがとうございます!

 

BBQを通して、LINEグループへの参加を決めてくれた新入生も多くて、グループが賑やかになってきました。ついでにボーリング部(ユニバ部)のメンバーも増えました。

 

もう先輩から話を聞いたという新入生も多いでしょうが、ここらでユニバ部長の初仕事(?)として少し宣伝を。ミコノス内には、趣味の集まりがいくつかあります(ボーリング部、ユニバ部、激辛部、etc…)。ユニバ部は、その名のとおりユニバに行く部です。アクセントははニバではなくユバです(重要)。ユニバ大好き!という方、せっかく関西に来たのだからユニバに行ってみたい…という方など、どなたでも大歓迎です!今年度最初の活動は5/20(日)にあります。僕は行けないのでまた6月あたりに企画しようと思います。興味のある方はぜひ!

 

 

残りの新歓イベントは、5/12(土)の第2回新歓コンパのみとなりました!新入生は参加費1000円です。参加人数に制限がございますので、参加を希望される新入生の方はお早めに連絡お願いします!

 

世間は今、ゴールデンウィークですが、ミコノスの活動は通常通りあります!ではみなさん、活動でお会いしましょう!

| イベント | 17:16 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
2018年2月28日

みなさんこんにちは!

合宿係になったながいです。

更衣室の寒さに耐えられず、今回が2ヶ月ぶりぐらいの活動でした。先輩方とお会いするのが年明け以来だったので、明けましておめでとうございますと挨拶して不思議な気分でした笑

 今回は泳ぐ人が少なかったからか、最初の方はみんな洗濯機のようにひたすら泳いでいたように思います。途中からはお喋り休憩もはさみながら泳ぎました。久しぶりに泳いだので、前回の米田くんと同じ私も筋肉痛です。泣

 活動後のつむらでは通っていた高校の話になったのですが、たけのこを踏んで怒られる学校や、ハロウィンの日に仮装する人がいる学校などみんなユニークな高校に通っていたんですね。ちなみに私は併学の学校だったので男女で校舎が別れていて、中学校の水泳部は男子入部禁止でした。理由は未だによく分かりません。それから、この日は春の嵐がきていました。つむらから駅までの道では強風にさらされていましたが楽しかったです。

 

 

最後に、活動前に今回のブログではみこブログの字数制限に挑戦すると言っていましたが、私には荷が重かったので、他の人に託そうと思います。みなさんぜひ挑戦してみてください。

 

 

| イベント | 21:47 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
ミコノス夏合宿2017☆

JUGEMテーマ:日記・一般

2回生合宿係の大倉です!

このあいだの夏合宿について少しブログにつづりたいと思います!

と、その前に、、、今回夏合宿のブログを書くようにTNTMくんにお願いしたのですが、深夜に寝る暇を惜しんで書いたらしいのですが、、、本題に入りますと言ってから最後まで合宿の話題には全く触れておらず、彼はいったい何のためにブログを書いたのであろうか、、??ここでも小物感出してきてますね〜(笑)もう小物キャラではなく完全に小物ですね☆TNTMくんのブログ読みましたがもうなんか色々ジワって面白かったです(笑)

さて、本題に入ります!先月夏合宿で福井県に行って参りました!

1日目は日本海さかな街でお昼ご飯を食べ、ホテルに向かいました。みなさん移動で疲れている中、レクをするか悩みましたが、割と好評だったのでやってよかったな〜と思います。冬合宿もちょっとしたレクをできたらいいな〜と思います。

2日目はプールで泳いでからぶどう狩りに行きました。今回はプールが屋内、屋外と分かれていたのですが、屋外のドMコースは勝手にメニューを変えていたようです。しかもメニュー変更の提案者がメニュー作成者のMKTらしいです、、、けしからん限りですね(笑)

ぶどう狩りでは少しハプニングがあり、みなさんを暑い中待たせてしまいました。その件は大変失礼しました(泣)宿の方の協力でなんとかぶどう狩りをすることができ、すごくホッとしました。そんなこんなで合宿残り半分に到達してました。

そして、3日目はプールで泳いでから、班ごとの自由行動でした。ほとんどの班が松島水族館に行っていたみたいです☆ペンギン可愛かったな〜あと驚いたのが、アザラシを触ったのですが意外と表面がザラザラしてました!ツルツルそうなのに!あともう一点、ペンギンみくじというのを引いたのですが、散々な結果でした。一言アドバイスの欄に、来年はキレイになれるよと書かれており、まさかペンギンにそんなこと言われるとは思ってもなかったです、、(笑)今年から頑張ります☆(笑)

さて最終日、体育館で運動会をしてから東尋坊を観光しました。体育館ではバスケ、ドッジ、リレーを行いました。みなさんのおかげで我がAチーム優勝することができました!!!個人的な話ですが、リレーの時に全力でしすぎて自分の走る勢いを止められず、壁に激突し、その際に手首を負傷しました(笑)幸い、骨に異常はなかったのですが、ハタチで壁に激突して負傷するというのはさすがにやばいので、もうちょっと落ち着いたハタチライフを送りたいと思います、、(笑)

東尋坊は風強かったです。写真がほぼほぼ荒れました。

なんだかんだで無事に合宿が終わり、本当にホッとしてます。最初は不安しかなかったのですが、最後はやってよかったなと思いました。みなさんが楽しかったと言ってくれるのが本当に嬉しかったです☆

冬合宿も引き続き頑張りますので、たくさんの方の参加をお待ちしてます!

では!新学期頑張っていきましょう!

 

| イベント | 12:55 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
冬合宿 2017.02.20~23

こんにちは。合宿係の仲井です!こう名乗るのも最後ですね。

さてさて、先日の2月20日から23日にかけて1回生から3回生総勢30名で行ってまいりました、2016年度冬合宿の報告をいたします!

 

ちょっと合宿から日が経ってしまいましたが、まだまだみなさん合宿の余韻で夜も眠れない日々を過ごしておられますよね。とりわけ合宿を通してバスの最後尾で子供のようにはしゃぎ続けた3回生の方々はそのせいだったりアニメ鑑賞のためだったりで、さぞかし生活が崩壊しておられることかとお察しいたします。

 

実はこの文自体は行きのバスの車内で書き始めたんです。みなさんがのうのうと気持ちよく眠っている間に焦燥感に駆られながら序盤の文章を書いていたわけですよ。しかしですね、そりゃ毎年毎回の合宿に幹事はいますけれども、今回はもうこれでもかというくらい自分のワンマンで進めてしまいまして。そんな状況で夜中に一人ブログなんか書くとですね、いかんせん愚痴っぽくなるわけですよ。そいつらを省いたりなんかして、スノボ勢のおんむら氏以外のエピソードを血眼で探したりしているうちにいつの間にやらこんな日になってしまいました。ま、そろそろみなさん夜眠れるようになり始めるでしょうからね、これでまた思い出して脳内でろでろになればいいんです。

 

それじゃあまず合宿初日までの経過を簡単に。

 

冬合宿が動き始めたのは夏合宿が終わって間もない10月頃のことです。冬のゲレンデホテルはすぐに埋まってしまうので、シーズンが始まる前に抑えます。夏合宿で散々旅行会社に振り回された反省から、まず数社の旅行会社に見積もりを依頼しました。しかし、帰ってくる見積もりのどれも微妙たるや。やはり“あの男”の出してきた見積もりが最も良く、今回も結局負の連鎖から抜け出せませんでした。

 

大体の見積もりが出来上がると、参加者を募っていきました。1回生が今年も初めから順調に参加してくれたこと、後になって3回生が本気を出してくれたことがとても良かったです。参加者を見ていると来年自分はここにいないだろうなとしみじみしてしまいますね・・・。当日が迫っても、旅行会社から何一つ連絡がないので、もはやラスト一週間は探偵にでもなったかのように電話代と引き換えに必要な情報をかき集めておりましたが、なにはともあれ、無事に出発できてなによりです。

 

二日目。

感覚としては一日目とほぼ境目は無かったでしょうか。朝6時の到着でしたが、夜移動に慣れていない人たちはだいぶしんどそうでしたね。自分も何かあるごとに運転手に声をかけられる緊張感と、徐々に激しさを増していく雪が気になってほぼ眠れませんでした。

ちなみに個人的に今回の合宿で最も後悔していることなのですが、バスを降りた直後に吹雪の中ホテルを捜し歩きながら何度か滑って転びました。あの時に尻餅をついた状態で首の上に大かばんの紐が降ってきてチョップの要領で首を強打しまして、その負傷が合宿中唯一にして未だに治らない傷となっております。これさえなければもっと気持ちよく滑れたんですが。

 

この日は何にびっくりさせられたって、ホテルの“ロビー”(と呼んでいいのか笑)というスペースの無茶ぶりでしたね。床面は固いコンクリート張り、壁面はなにやら防音素材的な感じのふわふわしたもので覆われ、隅の座敷のようなところにはまさかのミラーボール。いや、これは完全にスナックやないですか。事前の電話でただ一人この部屋で宴会を行うという噂を聞いていた自分としては戦慄の走った瞬間でした。しかしあの雪山でいつスナックの需要があったんでしょうか・・・。

 

冬合宿は下見ができないため、毎年現地の進行はぶっつけ本番。しかも随分と昨年とは勝手の違うホテルにいろいろ手間取ってしまいました。来年からはホテルとレンタルの一緒になっているところを指定した方がよさそうですね。

とはいえレンタルにそれなりの時間がかかってもまだまだ宿泊客の人たちが出てくるかどうかという時間に滑り始められたのは夜出発の甲斐もあったというところでしょうか。

 

自分は昨年でスノーボードに挫折したI東氏に見捨てられたので2回生で唯一のボード選択者でした。実は合宿直前までボード選択者は3回生と自分しかおらずでしてね。1回生で最後に滑り込み参加したヨシノがボードを選んでくれた時は寂しさの靄に稲妻が走ったような気分でした。スキーの人たちのことはほとんどリフトの上から見えたことくらいしか分かりませんが、社会的に見て当然ボードの方がリア充なので僕がボーダー目線で書く方が外向きのブログとしてはよろしいかと思います。

 

一日目の午前中はとりあえず感覚を取り戻すために比較的平らなコースで何度か滑っていました。おんむら氏は昨年の合宿が終わった時点で一応僕より上手かったと思うのですが、今年初めてボードを装着した時点でなぜか僕の方が上手くなっていました。あわれあわれ。午前中に大体基本の動きが戻ってきたので午後は合流した時点ですでにほぼ全ゲレンデを制覇していた、のむさんと宮内さんのグループに合流してスピード感を楽しみました。楽しみすぎて、まだその時は命を守って降りるべき斜面をワイルドに降りまして、斜面の下方向に向かって三点倒立からバク転をするような恐ろしいクラッシュの仕方をしました。直後はなぜ生きているのか理解に時間がかかりました。ビビるって大切です。事実、その斜面を一緒に滑っていた森山九州男児ハヤト様は斜面の途中でゲレンデライフをお諦めになりましたしね。この日はそこから元のなだらかなところに戻って終了でした。あ、やっぱりスキーヤーの話をしてませんでしたね。二人してアイスクライマーをコピーしたカービーみたいになって二人行動してた庄野と藤川まいちゃんがかわいかったです。リフトから見えるスキーヤーがほぼ全員ミコノスで、このサークルの色の強さを感じました(笑)

 

夕飯と風呂を終えた後はホテルとの打ち合わせやアンケートの準備をして一日終了。そのまま寝てもよかったのですが、朝にできた首の痛み、顔の雪焼け、前日からの緊張感で妙な寂しさに襲われまして、ふらっと隣の部屋にお邪魔しました。既に23時の刻。3回生と山本・るんばの終わりかけの人生ゲームをオランジーナ片手にぼんやり観戦してから眠りについたのでした。

 

三日目。

前日の心配も全くむなしく、なぜか4時に目が覚める。いろいろ気を遣って朝食を30分遅らせたものの、ホテルの館内放送がうるさくておそらく誰も寝れていないだろうな、と思いながら、わざとゆーっくり1Fへ降りる。

前日の大クラッシュや首の痛みを鑑みて、無理に早い人たちと滑るのはもう止めようと思ってはいたものの、おんむら氏が今日はのむさんと滑るような雰囲気を出していたので思い切ってこの日ものむさんたちと滑ることにしました。

 

10時。のむさんたちと合流し、いざ滑り出したところ、一向におんむら氏が現れない。前日おんむら氏たちと滑っていたはずのヨシノはわざわざ空気を読んでこちらに来てくれているというのに、おんむら氏は待てど暮らせど来る気配すらない。後輩二人の命を削ったチャレンジを裏切った彼はムラムラオンムリーニの名にふさわしいでしょう。

 

ムラムラムラムラオンムリーニの蛮行から気を取り直して滑り出した我々。この日はお日柄もよく、野村・宮内両氏のテンポの良い滑りに導かれて、次々と未踏のゲレンデを滑りきることができました。ムラムラム..がどうだったのかは分かりませんが、午後に入った頃には自分もヨシノもかなりボードで自由にゲレンデを滑り降りることができるようになっておりました。

 

この日の終盤には一回生を中心としたスキー勢と合宿中初めて合流することができました。自分的にはこの時が今回の合宿で一番楽しかったです。広くてそれなりにスピードの出せるゲレンデを貸し切りのように滑るのは本当に気持ちよかったですね。この日は最後にレンタルの返却がありましたが、みなさんスムーズに終えてくれて非常に助かりました。

 

この日の最後は宴会でした。自分としては会場が会場なのでうまくいくか心配だったのですが、みなさんきれいに収まってくれましたね。 

宴会の細かいことは書きません。アルコールが入っているときに言ったこと・やったことは人生においてノーカウント。一晩飲み明かしたのならそれは空白の一晩とでも言うべきもの。何かとがんじがらめの人生の中で、我々が自力で獲得できる数少ない自由なのです。今回も失言・失態が無かったとは言いませんが、それもこれも僕は知りません。雪山に葬って差し上げます。もちろん責任は自分で取ってくださいね。

ですがせっかくなので、アンケートで残念ながら3位までには入らなかったものの、気になった投票を公開。

 

・ベストスキーヤー:森山隼、森山広  ←みなさまの目は節穴ですか

・デートしてみたい人:森岡 ←してみたところで結果は見えてる

・ここ一番の一言が言えなさそうな人:森岡(1位) ←ほら。

・MVL:力丸 ←モースト・バリュアブル・リキマル

・反省してほしい人:イサキ ←よくお分かりで。

・ポケモンとしては優秀そうな人:森山隼 ←一票しかなかったことがギモン

 

四日目。

高山観光。分かっていたような、ないような。みんなの顔が疲労で歪んでいる。明らかに二日酔いの人もいる。高山がしょうもなかったらどうしよう、このまま真っすぐ帰ってもいいんじゃないかとすら思う。

 

高山に到着する前、周辺の観光情報をざっと調べていた自分の中で気になったのは高山陣屋と高山ラーメン。日ごろ学生ガイドとして京都の寺社・陣屋にお世話になっている自分としては、高山陣屋はぜひリサーチしておきたいところ。さらに天下の一乗寺ラーメンにお世話になっている身としても真っ黒で攻撃的な見た目の高山ラーメンには一度立ち向かってみたい。

 

そんなわけで満を持して高山でバスから降り、仲井はうずうずしておりました。軽い二日酔いにボードの疲労もそりゃありますけど、最後くらい幹事さん幹事さんとうるさいホテルオーナーや運転手から解放されてみんなと楽しもうと意気込んでいたのです。しかし、どうせノープランで適当に付いてくるだろうと思っていた誰もが口にするのは寿司すしスシ・・・。まわるルートまで決めたイチオシプランをそっと背中に隠して、仲井は駐車場から出るみんなの動きに混ざったのでした・・・。しかし、つ村へのお土産を先に買おうか一瞬迷って集団から離れたとき、ナカイの脳裏にどこかで聞いたような哀愁漂う深い声が降りてまいりました。

 

・・・一人でええやん。

 

これぞ孤闘民族仲井家のエースにして合宿係の闇を今回一人で背負った男に運命づけられた思考でした。既に12時間近い幹事席での無言バス移動を経験し、彼の戦闘力はこの観光地をセンチメンタルのデスボールで沈めるに易かったのです。ということで仲井はあの一時間半みなさんがどこで何をしてらっしゃったのか地球の裏側のことのように何も知りません。

高山陣屋は代官屋敷を現代に残すというテーマ通り、京都や奈良の屋敷と比べると規模も大きく、古い行政屋敷としての機構を忠実に残しておりましたね。屋敷の窓から覗く雪景色は圧巻でした。ラーメンは高山ラーメンの元祖と呼ばれるご夫婦で営業している小さなお店を訪問。しっかりした醤油味にちぢれ細麺。京都とは一線を画すラーメンでした。一人旅に酔いすぎたのかラーメンを食い逃げしかけたことが今でもトラウマですが(笑)、それでも笑って許してくれる優しいご夫婦でございました。

 

さてさて、長々と書いてまいりましたが、4時15分に皆さま定刻集合いたしまして、京都へと家路についたのでございます。思えば今回の合宿、レンタルやらアンケートやらいろいろ答えてもらうものもありましたが、みなさん必ず期日までに答えてくださいましたし、集合に誰も遅れることがありませんでした。おかげで最低限のトラブルだけで4日間を乗り切ることができました。あらためて感謝したいと思います。

 

京大で半分を降ろしたあと、3回生に余ったお酒を押し付・・・ではなくプレゼントし、京都駅で解散の音頭を取りまして、なんだかんだ長かった今年度の冬合宿もなんとか終わりました。

 

そして冬合宿が終わると同時に、自分の合宿係としての任務も終了です。思えば同期の中では余裕ないことこの上ない自分が、面倒なこと極まりないこの役職を1年間やってしまいました。終わったからこそ言いますが、歴代の方々も仰るように合宿係は病みます(笑)数十人規模の旅程を数十人を代表して決定し、ひたすら各所と連絡を取り、何をいつ連絡するのか考え続けなければいけません。当日になれば、みんなが楽しんでいて嬉しい反面、純粋に楽しんでいられない自分に徐々にヒステリックな気持ちが芽生えます。もう自分は全部越えてしまったのでどうでもいいですが、本当に後輩たちには同期・後輩の合宿係を労ってあげるようお願いしたいです。

 

一年間やってきて一つ思うのは、もっとみんな楽しむところは純粋に楽しんでほしいということです。そして、ある意味もっとみんな大人になるべきだといういうことです。もう全員20年そこそこは生きてきていて、決して誰かに面倒を見てもらえる公の子どもじゃないんですから、本来はもう他人に介入し合う歳ではないと思います。別に無関心でいろって言うんじゃないですけど、ちゃんと各々自立して、自分のやることには責任を持つのが前提にあるべきかと。別に何も問題が無いことだけが責任ではないと思います。場合によっては人に多少迷惑をかけようが、自分でやったこととして受け入れているならそれも責任です。(もちろん、そもそも迷惑をかけてはいけない人もいますから、その辺の線引きも含めて)。個人的には合宿ってその“場合”だと思っています。ミコノスでいつも一緒に泳いでいる仲間となら、最悪多少迷惑をかけてしまってもいいし、かけられても許そう、と僕自身思っていますし、そういう環境の中でしか誰も羽目を外せません。でも、自立が前提に無く、お互いのやることに口を出し合わなくてはいけないようでは、そういう楽しみ方はできないんです。わざわざ特別な“場合”として、何か月もかけて僕らが合宿を組み上げた意味が無くなります。合宿は羽目を外せてなんぼです。そのために、ちゃんと自分のことは自分で引き受けて、他人が他人で引き受けるべきところは引き受けさせる、という前提がないといけないんじゃないかと思っています。

 

そういう逡巡を経たうえで、結論みなさんには合宿をもっともっと楽しんでください!とお願いします。そして合宿係はみんなが楽しめる合宿を脳みそが発泡スチロールになるくらいまで考えること!

 

説教じみた真面目なことを書いてしまいましたが、一年間無賃労働をやりきったので許してください。要するに、みなさんが楽しんでくれればそれでいい、ということなので。

 

往復合わせて約16時間ほとんど喋らずにぼーっとしていた反動か、合宿から1週間以上経った今でもとりあえず誰かと一緒にいたい人肌恋しさと凄まじい食欲が消えません。とはいえ正直あまりそれにかまけていられない日々です。昨日はついにバイト先に26時間滞在してしまいました。仕事はどれも真面目ですが、どこにいても、大体人間って楽しい方が好きな生き物です。一年間遊びについて真剣に考えた合宿係の経験は活きているかなと思ったりします。本当に一年間お世話になりました!

 

それでは、また活動でお会いしましょう!

| イベント | 15:11 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
1月7日(土)

あけましておめでとうございます。たっつんです。

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

今年の目標は風邪をひかないことです。

 

 

さて、さっそく活動報告です。

この日会長は「ドウソウカイニイク」と訳の分からないことを言って欠席、実家が大好きな副会長はまだ東京から上洛していないということで、三役ワンオペでした。

ミコノスはブラックです。

 

会長の他にも「セイジンシキガ」的なことを言って来なかった2回生がそこそこいて、僕含め2人しか2回生しかいませんでした。

ONMRさん、NMさん、MSKさんたちと「成人式は1回生の冬に行くもんだろ」ということで意見が一致しました。

 

2週間ぶりぐらいに泳いだので150mで疲れました。

風邪に負けないついでに年齢にも負けない一年にしようと思いました。

そういえば新年初泳ぎよりも初サウナのほうが先だったような気がします。

 

そして新年初つ村へ。

人数が少なく、とても静かなアフターでした。

成人式で地元に帰ってみたら当時思っていたよりも地元のコミュニティに居場所がなかった、みたいな話をした気がします。

 

 

そんなこんなで2017年一発目の活動は終わりました。

短いですがこんなところで勘弁してください。

また活動でお会いしましょう!

| イベント | 21:37 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
夏合宿2016 in香川 〜1・2日目〜

いかがお過ごしでしょうか?長かった夏休みも残すところ1か月もありません…。学校によっては来週から始まるところもあるのではないでしょうか?ご愁傷さまです…。みなさんの今年の夏休みの思い出は何でしょうか?海・花火大会・旅行・お祭り…。たくさんあるかとは思いますが「Miconosの夏合宿」も思い出に残っているという方も多いのではないでしょうか(*'▽') ということで合宿が終わって約2週間もたってしまいましたが記憶を思い起こしながら夏合宿振り返りブログを書いていきたいと思います‼

 

1日目    23日(火)

今年の夏合宿は香川県に行きました‼8:45京都駅集合とまぁまぁ朝早めではありましたが(朝が弱くない人には全くそんなことないですね‼)誰も遅れることなく出発することができました。良かった‼バスでの移動時間は約4時間。それぞれがそれぞれの楽しみ方でバス移動を楽しめたでしょう。

最初に私たちが向かったのは「さぬき麺業第二工場」。ここに向かった理由はただ一つ!うどん県で自分でうどんを作りたい・食べたい!ちょっとした手違いや交通状況などでスケジュールが押してしまい、ひやひやしましたが無事うどん作りを体験することができました。暑い中、粉との格闘の末、思い思いのうどんをつくることができました。完璧なもの、なんか太いような…気のせいや‼っていうもの、明らかにうどん違うやんっていうもの、これすいとんやん‼‼っていうものまで個性が出ていました(^_-)-☆味はどれも美味しかったですね!うどん作り終了後にいただいた修了書に書いてあった道場主の名前が香川さんであったり、うどん作りを教えてくださった方がナイナイの岡村に似ていたりとこちらも個性的でしたね。

うどん作り体験後は旅館に向かい、そこで自由行動になりました。夜には回生コンが行われました!いろいろしゃべってどの回生の会も楽しい会になったことでしょう‼

 

2日目    24日(水)

合宿二日目は水泳サークルらしく泳ぐことから始まりました。香川県立総合水泳プールでM、C、Sの3グループに分かれて泳ぎました。たくさんのコースを借りることが出来、どのグループものびのびと泳ぐことができました。私はSグループで泳いだのですが他のグループと同様にメニューもあり、普段全然泳いでいない私はその日に筋肉痛になりました…。運動不足を実感しましたね…。みなさん有意義な3時間の練習時間を終えることができたでしょう。練習の後は直接亀水運動センターに向かい、体育館でA〜Dの4班に分かれドッジボール・バスケをしたり、自由時間にはそれぞれバトミントン・卓球を楽しみました。みなさん3時間の練習の直後にもかかわらずそれを感じさせない動きでプレーしていました。(中には体の衰えを感じている人もいましたが…)

体育館に別れを告げ、次に向かったのはBBQの会場。夏と言えばBBQ!景色もとても良いところでしたね!バーベキューもおしゃべりも景色も満足していただけたでしょうか?そしてBBQも終わりを迎えいい感じに周りが暗くなったとき、BBQ会場の近くの砂浜に向かい、2日目のラストイベントである花火をしました。近隣の関係で打ち上げ花火ができなかったのは残念でしたが花火はやっぱり楽しかったですね‼‼これこそ夏!(^^)!

水泳にスポーツにBBQに花火とイベント盛りだくさんでしたが充実した2日目になりましたね‼

 

1・2日目の振り返りは以上です!この合宿に協力してくださったみなさま本当にありがとうございました。

1・2日目の振り返りブログは2回山田が担当しました。合宿はまだ半分を終えたばかりです(^^)/        続く…

| イベント | 14:11 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
7月2日(土) 七夕コンパ

どうも、2回の森岡です!

それにしても最近、めちゃくちゃ暑いですね、

今年の夏はNASA曰く史上最大の暑さになるらしいので、皆さんいろいろ気を付けてください。水とかよく飲んでください!

 

いい人アピールはこの辺にして活動のこと書きます。

僕にとっては先週も活動に行ったので、今年度初となる2週連続活動参加になりました!!!非常に珍しいことです。

コンパあるから結構人来てるやろ〜って思ってたら案の定活動来てた人多かったです!!

久しぶりに会う人も多数いました!まあ久しぶりの原因を作ってるのは僕やけど...

んで、プールではいつものようにメニュー組と違う組にわかれて泳いでいました。

少し泳ぎだして気づいたんですが、プールの中もめちゃくちゃ暑い!!

熱かったらプール入る意味ないやん..

そんなかで水が出てくるスポットがあってそこだけ冷た気持ちよかったです、そこのとこだけ泳ぎめちゃゆっくりなってまいますね!!

 

活動後はコンパだったのでおなじみのさざんか亭へ行きました。

今回は席が自由でした。皆さん盛り上がっていたと思います。

こっちのところではT君がが学部内でモテ倒しているという話とかしてました!

憎たらしい話ですね、他もいろいろ話したけど割愛します。

 

2次会は言ってないのでわかんないです、まあ盛り上がったんでしょう!!

以上です!!

 

PS 7月6日は活動ないそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| イベント | 13:53 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
5月14日(土)
JUGEMテーマ:日記・一般

どうも、(ここでは)お初にお目にかかります若杉です。
え?もうそろそろいい年なのに名前がおかしい?
知りません。

はい、おふざけはこの辺にして、
ぶっちゃけて言うとちょっとブログ書きたくてそわそわしてました。
じょう、ありがとう笑

この日の活動は結構人が多かったですねぇ、夜のイベントがあるからかな?(意味深)
いや、特に深い意味はありません、すみません。
僕個人的には女の子が結構多かった気がします。
うん、いいことだと思います(真顔)

新入生はほんとに色んな大学から来てくださってて、いろんな話が聞けて楽しかったです。
単位やばいです〜(泣)、みたいなことを聞くと
嗚呼、初々しいなぁとしみじみ思う反面
僕が大学に入って一年経ってしまったんだなぁ、と老いを感じざるを得ず空しかったです(号泣)

メニュー組とそうでない組も両方みんな楽しそうでしたー
メニュー組の方は最後に50mリレーしてましたね、圧巻でした

この前メニューに参加したときにやった25mリレーでさえ息絶え絶えになってしまってたので
内心参加しなくてよかったとホッとしてました(笑)

そんなこんなで活動も終わり、そのあとは新歓イベントの締めである第二回新歓コンパがありました!
新歓係としての最後のお仕事なので、今回こそは完璧にこなそうと思っていたのですが
出だしから石にけつまずいて、顔面から地面にダイブするレベルで大コケしてしまいました。
窮屈な思いさせてしまってすみません。でも、予想以上に来ていただけて感謝カンゲキ雨嵐でした(古)

一次会は、なんだかんだ僕は長机の間にいられて楽しかったです。全体が見渡せて楽しそうな雰囲気をもろに感じられてテンションかなりハイになってました。

そのせいで某H君との粗相写真も生まれてしまったわけですが…。(わかる人だけわかればいいです)
あれは、ほんとに、闇に葬ってほしいです…。
これからは、あ法学部じゃなくて落ち着いたクール法学部目指します。な、ヒ○セ。

二次会も予想以上に新入生が来てくれたり、まさかまさかのM1の先輩が三人も来てくださりで大盛況でした、本当にありがとうございます。

一次会、二次会通して、たくさんの同期や先輩方にほんとにお疲れ!とかありがとう!とかの労いのお言葉をかけていただけました。みなさんずるいです。正直なところ結構な勢いで泣きだしそうでした(本当)
いろいろ大変だったけど、31期の同期をはじめ、色んな先輩方の大きすぎるサポートをいただき何とかやりきることができました。
感謝してもしきれません、本当にありがとうございました!!!
個人的に新歓お疲れさま飲みしたいです、誰かしませんか?(笑)

二次会も終わって解散した後は、僕とじょうとたっつんとあきらで高安行ってきました。
こっちではまた違うテイストの深い話ができて充実してました、内容が気になる方は当人に聞いてください(笑)

改めて思ったのはミコノスってすごく居心地いいなぁってことです。新歓係としてそれが新入生に伝わってたらいいなぁって思います

長文になってしまいましたが、この辺で終わります。若杉でした!
 
| イベント | 00:14 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
冬合宿2016in斑尾 二日目
春花ちゃんから続きます
「笑・白・様」です。

冬合宿メインの2日目!

まず朝ごはん。
今回、食事すごかったですね…
夕食のアボカドわさびなんて完食できた方いるのでしょうか。
食べた瞬間、瞳孔が開きました(゜_゜)

で滑ります。
1日目は大苦戦していた人たちも
2日目は見違えるほど上手くなっていました(^^)

そして泳ぎだけじゃない
スキー・スノボでもミコノスメンバーの豊かな個性が随所に見られました。

その中でも最も印象に残った、伝説のスキーヤーを2人紹介したいと思います!

まず初めは
止まらない〜止まれない〜
澤田はるかちゃん。
それは私が斜面の中腹で、みんなの姿を撮ろうと
ミコカメラ片手にスタンバっていた時でした。
まるでスキージャンプ台からの滑走、
恐ろしい勢いで黄色の塊が滑り降りて来たっ!
と思ったと同時に秒速で目の前を通過していったのです。

あの人凄いな〜(・・;)と見ていると紛れもなくそれは澤田はるかちゃんなのでした。
聞くところによると、はるかちゃんのスキーは止まれないそうで
斜面が平面になる場所を見極め、そこへ突っ込んでいく方式だそうです。

根性!まさに根性の塊なのです。
あとに出てくる、男おんむらくんにぜひ見習って頂きたいですね。


2人めは…
ゲレンデの山ガール 辻ちゃん
それは、るんばちゃんオススメの、あくまで、るんばちゃんの中での
初心者コースに、初心者組と行った際のことです。

リフトを降りて斜面を覗き込むと
まぁそれはそれは急で、尚且つボコボコという
初心者が絶対に行ってはならないコースでした。

それでもみんな気持ちを強く、今持てる技を駆使して、滑り落ちたり、
転び落ちたり、ただただ落ちたりしながら、なんとか下りてきました。

安堵の中でお互いの無事を確かめ合い、達成感に浸ってしばらくすると
初心者組の大切な仲間、辻ちゃんがいないことに気づきました。

斜面に目をやると
え…? 遥か彼方から、板を担いで歩いてくる辻ちゃんのシルエットが…。

噂によるとリフトを降りて、初期段階から板を外し、
歩行による下降を開始したそうです。
そこから辻ちゃんが費やした時間は40分程でしょうか?
生還した辻ちゃんの一言目は

「下山した」

なのでした(笑)

他にもたくさんの伝説をご紹介したいのですが、
時間の関係で割愛させていただきます。

でも題名だけ…
・「男おんむら行きますっ!!!」からの「キャー(裏声)」からの ドテッ
・あっぱれ仲井くん、1日でスノボターンマスター☆
・スノボメンバー、ベルトコンベアに乗ってのドナドナ合唱♪

ということで、夜の大宴会に移ります。
今回もランキング企画を採用させていただきました。
そこでは、2回生男子の心の闇が深すぎることや、
森岡くんの新たな一面を垣間見ることができました。
そして大盛り上がりで大宴会を終えました。
ご協力ありがとうございました。

あっ、あとバスの運転手さん良い人でしたね!
私はなぜか運転手さんの部屋で3人でビリビリゲームをしました。
(頭ピカピカの人が11連敗)

私の持参した、ドMなビリビリゲームに付き合って頂いた方
ありがとうございました。
いつもは家で、一人ビリビリしてましたが(主に左手が負ける)
合宿では自分がビリビリしない勝負が出来て
とーっても楽しかったですヽ(^o^)丿
また絶対しましょうね!!!
あっ、貸し出しもしてます。どうぞ個人練にご利用ください。

と、これで2日目締めさせていただきます。
この1年、合宿係楽しかったです。
合宿当日に「しの様ってなに係なんですか?」などと
言われましたが強い心で気にしません。笑
主に振込み催促と、しおり作成しかしませんでしたが
実は私、合宿係だったのです(^^)

2015年度合宿の締めはこの人しかいません!
素晴らしい計画性と行動力で夏、冬合宿の功労者
みんなの優しいお兄ちゃんお願いします〜
| イベント | 06:01 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP